2016年3月、海外3番目の町として、

デュッセルドルフに木鶏会が誕生しました!

集合日時と場所に関しては、メールにてお問い合わせ下さい。

写真左(おかみさん便りの):          写真中央:                     写真右: 

致知出版社常務取締役小笠原節子さん   デュッセルドルフ木鶏会副代表橋詰いづみさん  全国木鶏クラブ本部事務局長花坂雅之さん

写真左:               写真中央:                  写真右: 

致知出版社社長 藤尾秀昭さん   デュッセルドルフ木鶏会代表 岩本健さん  全国木鶏クラブ本部事務局長花坂雅之さん

201636日、海外3番目の町(*)として、いよいよデュッセルドルフでも木鶏会が誕生しました遠くは約400km南に離れた町から、月に1度程度デュッセルドルフに集まり、主に致知の記事について話し合う人間学勉強会(= 致知社向け、実際はワイガヤの飲み会) です致知の定期購読者でなくても参加は自由で、致知のバックナンバーも借りることが出来ますので、興味のある方は是非ご参加下さい。

  

* 1番目はロスアンジェルス(2013)、2番目はバンコック(2015)

 

 

デュッセルドルフ木鶏会代表・岩本健 致知出版社訪問記

 

201636日、致知出版社を訪問してきました。 JR原宿で下車、若者であふれる竹下通りを、場違いビーム発しながら、通り抜け、しばらく歩くと到着。目と鼻の先に喧騒の世界があるとは思えない、閑静な場所。木鶏会担当の花坂事務局長が笑顔で迎えて下さいました。小笠原常務も同席頂き、デュッセルドルフの木鶏会立ち上げ準備メンバーの熱い思い、私個人の致知との関わりなどをお話ししました。後半には、藤尾社長も参加してくださり、デュッセルドルフ木鶏会発足を承認頂きました。海外としてはロス、バンコックに続き、3箇所目とのことです。玄関先で記念写真を撮影させて頂いた後、皆さん、姿が見えなくなるまで見送って下さったのが印象的でした。

 

2016年3月